格安航空券が安くなる理由とは?国内旅行にオススメなLCCを紹介!

- 格安航空券はなぜ安い?国内の旅行にもおすすめの理由

格安航空券はなぜ安い?国内の旅行にもおすすめの理由

国内で旅行を楽しむ場合、航空機を利用する方がほとんどではないでしょうか。しかし、航空機は料金が高いことから、旅費を節約したい方には厳しい側面もあります。少しでも安く国内を旅行したい・費用を節約したいと思った時は、格安の航空券を活用してみてはいかがでしょうか?

LCCなどの激安航空チケット

現在の日本の航空業界では、LCCの台頭によってし烈な競争が繰り広げられています。いわゆる格安航空券の利用者が年々増加しており、料金が高速バスの運賃以下で利用出来るようになるなど、航空料金の費用は下がりつつあるのです。ANAやJALなどの航空会社も追随していますが、LCCほどの値下げはないのが実情です。

そのため、旅行などを楽しむならLCCを始めるする激安航空チケットの利用が最適です。特に費用面を重視する方なら、そのメリットは計り知れないでしょう。

どうして価格が安いのか

しかし、なぜ料金が安いのかと疑問を抱く方も少なくはないと思います。安全面に不安を覚えるかもしれませんが、通常の航空会社もLCCも違いはありません。

料金が安く設定されている理由は様々あります。例えば販売窓口を限定していることや、運用機材を統一していることも挙げられます。しかしそれ以上に大きな理由となっているのが、サービスを限定している点と手荷物制限にあるでしょう。

サービスが限定される代わりに安い

LCCはほとんどのサービスが有料に設定されています。一般的な航空会社なら無料で使えるサービスも、LCCの多くは有料による提供です。これが航空運賃が安い最大の理由と言ってもよく、サービスを削っている代わりに安く利用できるのです。

LCCの欠点とも言えますが、逆に考えるとムダなサービスを省いた反面、安い価格で航空機を利用できることになります。航空会社のサービスは充実していますが、これらを不要に感じている方には料金のメリットが大きくなるでしょう。

手荷物制限があるので料金が割安

また、持ち込める手荷物の重量にも厳しい制約が掛けられています。LCCによっては10kg以下という場合もありますが、荷物が少ない方なら問題はないと言えるでしょう。逆に荷物が多くなると追加料金が発生するため、重さには注意を払う必要があります。

通常の航空会社なら20kg程度まで持ち込めますが、LCCはその半分程度と考えておくのがよいでしょう。

なぜ旅行におすすめなの?

では、どうして国内の旅行にエアドゥを代表とするLCCが最適なのでしょうか。その理由は料金面にあります。通常の航空チケットを利用すると、往復で運賃が5万円~10万円かかることも珍しくありません。交通費が旅費の大部分を占めてしまうでしょう。

しかし、LCCなら片道数千円から利用できます。路線にもよりますが、運賃は通常より安くなります。往復で1~2万円で済んでしまう場合もあるでしょう。

浮いたお金を色々使えるように

交通費が浮けば、お金を様々な用途に使えるでしょう。費用を抑えて旅行するのはもちろんのこと、お土産を多く買い込んだり、現地で存分にショッピングを楽しむことも可能になります。旅費全体の圧縮にも貢献するため、費用が限られている場合にも有用な選択肢です。

もしお金が浮いた場合、現地のホテルのグレードをワンランク上げてみるのもよいでしょう。その分観光などで贅沢もできますので、浮いた費用を何に使うか考えてみるのもおすすめです。

料金面のメリットは大きい

LCCなどの格安航空券は、サービスなどが限られるため、料金が安くなっています。サービス重視の方にはおすすめできませんが、それ以外なら利用を検討してみるとよいでしょう。お金が浮くメリットは計り知れないと思います。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報